So-net無料ブログ作成
検索選択
ニュース(不祥事) ブログトップ

大阪桐蔭の前校長の名前は森山信一!裏金を主導し塾接待に使用! [ニュース(不祥事)]

大阪桐蔭の総額5億円以上と言われている大規模な裏金問題ですが、 前校長の森山信一さんが黒幕との事!

前校長である森山信一さんとはいったいどんな人物なんでしょうか?
また総額5億円以上とも言われている裏金はいったい何に使われていてのかを調べてみました!

まず前校長の森山信一さんについて、

森山信一さん(74歳)は『実質創業者』と呼ばれている方で、
絶対的権力により誰も意見できなかった』とみられます。

第三者委員会の調査によると開校時から約30年間、
前校長の主導』により行われた『組織的な不正』とのこと。
また複数の幹部職員が関わったとのことから誰も逆らうことができなかったんでしょうね!

また前校長が校長職を退き2013年に教育相談役に退いた際に、給料が減りこれでは少なすぎて困ると『ある人物』に相談したとのことです。

絶対的権力を持っていたとされる前校長なので、 『相談』というよりその『ある人物』に『指示』をしたのかもしれません!

そのある人物というのが前事務長でナンバー2と言われる人物。
前事務長と相談し給与が減った分をプールしてきた裏金で補おうと前校長の口座に振り込んでいます。


Sponsored Link




続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

東洋ゴムの免震ゴム使用55棟の物件一覧!マンション名は? [ニュース(不祥事)]

東洋ゴム工業の免震ゴムの性能偽装問題ですが、実際に性能不足の免震ゴムが使われたマンションや病院などの建物が55棟あるとのこと。

ただ一部の物件は公表されていますが、55棟全ての物件の具体的な名前はいまだ公表されていません。指定された地域のマンションに住む住民は万が一の事を考えると不安で怖いですよね。

2005年には姉歯修次元一級建築士の耐震構造計算偽造が発覚し大問題になりましたよね。なぜまたこういう問題がおきてしまうのでしょうか!

東洋ゴム工業の子会社が性能不足の免震ゴムを製造していたとの事ですが、ばれるばれないの問題ではなく、人の命にかかわるかもしれない製品を製造しているという責任を認識しているのか不思議でたまりません!

また東洋ゴム工業自体も55棟中12棟はデータ改ざん発覚後に納入しているとのこと!

いままで発表されていなかった55棟で具体的な名前が明らかになりました。現在公表されている物件を調べて記載してみました。

Sponsored Link




続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

大塚家具内紛の構図!原因・背景は?お家騒動決着!勝者はどちらに? [ニュース(不祥事)]

大塚家具の内紛騒動がますますヒートアップしています。はたして3月27日の株式総会で決着がつくのでしょうか?

ootukakagu002.jpg


まさに「骨肉の争い」。はたして勝者はどちらになるのか?

大塚家具の内紛の原因や構図、背景についてまとめてみました。

大塚家具は1969年(昭和44年)3月に社員24名の桐箪笥販売店「大塚家具センター」を創業し
大塚勝久(おおつかかつひさ)氏が代表取締役社長に就任。

1993年(平成5年)に会員制を導入しています。

2009年(平成21年)3月に大塚勝久氏の娘である大塚久美子(おおつかくみこ)氏が社長に就任。

2014年(平成26年)7月に大塚久美子社長解任。父の大塚勝久会長が社長兼任。

2015年(平成27年)1月28日の取締役会で大塚久美子取締役が社長に復帰。

その取締役会の翌日、1月29日に大塚勝久氏が株主総会で新たな久美子社長を含まない取締役の選任を求める株主提案を提出するも2月13日の取締役会で会社として反対。

逆に今度は久美子社長(会社側)が株主総会で勝久会長を含まない新たな取締役の選任する会社提案を株主総会に提出することを決定。

まさに「やらえたら、やりかえせ」とあきれた事態になっています。

勝久会長は「悪い子供を持った」など聞きたくない言葉まで飛び出し、お互いが非難し合う現状!

また社内は会長派(大塚勝久側)と社長派(大塚久美子側)の真っ二つに割れたことでどちらが勝ったとしてもしこりは残りますし、顧客から大塚家具へのの信用・信頼に関しても、大下落でしょう!

わざわざ揉めてゴタゴタしてるところから、買おうとは思わないですよね?サービスの事を考えても今買って大丈夫かなと不安に感じますし・・・!

Sponsored Link






続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

タカタ倒産の可能性は?エアバッグ欠陥でリコール問題2015年は? [ニュース(不祥事)]

いまだにタカタ製エアバッグの欠陥問題は収束が見えてこないですね。

takata1.jpg


というよりも逆に悪化していませんか?。

タカタエアバッグの欠陥問題というのは、エアバッグ作動時に金属の破片が飛び散る恐れがあり、それが原因とみれる死亡事故などが発生している問題の事です。

具体的な内容としては、

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
ニュース(不祥事) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。