So-net無料ブログ作成
検索選択

大阪桐蔭の前校長の名前は森山信一!裏金を主導し塾接待に使用! [ニュース(不祥事)]

大阪桐蔭の総額5億円以上と言われている大規模な裏金問題ですが、 前校長の森山信一さんが黒幕との事!

前校長である森山信一さんとはいったいどんな人物なんでしょうか?
また総額5億円以上とも言われている裏金はいったい何に使われていてのかを調べてみました!

まず前校長の森山信一さんについて、

森山信一さん(74歳)は『実質創業者』と呼ばれている方で、
絶対的権力により誰も意見できなかった』とみられます。

第三者委員会の調査によると開校時から約30年間、
前校長の主導』により行われた『組織的な不正』とのこと。
また複数の幹部職員が関わったとのことから誰も逆らうことができなかったんでしょうね!

また前校長が校長職を退き2013年に教育相談役に退いた際に、給料が減りこれでは少なすぎて困ると『ある人物』に相談したとのことです。

絶対的権力を持っていたとされる前校長なので、 『相談』というよりその『ある人物』に『指示』をしたのかもしれません!

そのある人物というのが前事務長でナンバー2と言われる人物。
前事務長と相談し給与が減った分をプールしてきた裏金で補おうと前校長の口座に振り込んでいます。


Sponsored Link




驚くべきことは前校長の口座だけではなく、 前校長の娘の口座にも振り込んでいます!

その額・・・前校長に毎月50万円
  職員ではない娘に毎月30万円
(しかもなぜか娘に学校内の個室が与えられている)

合計1700万円もの大金が 前校長・森山信一さんとその娘に振り込まれています!

黒幕の一人である前事務長は、
体調不良という理由で第三者委員会の調査も拒否しているとの事。

また裏金問題が発覚した昨年9月ごろには
都合よくパソコンが壊れデータが回復できないとの事(笑)

尾木ママがテレビで言っていたように
本当に『氷山の一角』かもしれませんね。

体調不良やらパソコンが壊れデータを回復できないとか逃げることに精一杯のようですね。
生徒たちのためにもきちんとした対応をしてほしいものです!

裏金は100万円もする高級ブランドバッグゴルフ代、
エルメススカーフなどに使われていたことが明らかになっています。

また塾関係者への接待などにも使っていた様子。
スポーツで有名な大阪桐蔭ですが進学校としても実績を上げています。
その為優秀な生徒獲得のために裏金が使われていたとされています。

大阪府は今回の裏金問題で私立学校全体への信頼を揺るがしたとして、
大阪桐蔭の補助金6億6000万円のうち、 20%のおよそ1億3200万円を減額することが決定しています。

現在開催中の第87回選抜高校野球大会では、
今日(3月26日)大阪桐蔭が八戸学院光星を4-1で下しベスト8入り一番乗りを果たしています。

どういう心境でナインが戦っているか考えると、とてもかわいそうです。

ゴタゴタしているなかで試合に集中するのは難しいと思いますが、
大阪桐蔭のナインには是非頑張って優勝し春夏連覇を成し遂げてほしいと思います!

今回も最期まで記事を読んでいただきありがとうございました!



Sponsored Link



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。